災害時の停電にも安心の自動対応

停電時でも太陽光発電能力(最大6kWまで)に応じて発電可能。 通常通り家庭内のコンセントから電気取り出し可能
停電時でも太陽光発電能力(最大6kWまで)に応じて発電可能。 通常通り家庭内のコンセントから電気取り出し可能

KODENの提案するビークル・トゥ・ホーム(日産リーフ+EV用パワーステーション三菱V2H)を取り入れたスマートエコハウスでは、災害時に万が一停電しても、電気自動車(EV)に貯めた電気が生活をバックアップします。

停電を察知し、外からの入電を切り、V2HでEVからの電気の供給に自動で切り替えます。太陽が照っていれば、停電中でも太陽光発電システムからEVへの再充電が可能なので、停電の場合でも安心です。停電時用にあらかじめ使用する電化製品を特定しなくても、家庭内の通常コンセントで、いつもと同じ電化製品が最大約6kWまで使用できます。